How To
2020-03-24

いいね!」ポイント(割引ポイント)を貯める方法

LikePayは、SNSの投稿につく「いいね!」を割引として使えるサービスです。

でも、ただ投稿すれば良いという訳ではありません!

「いいね!」がアプリ内でカウントされるには条件があります。


1.InstagramやTwitterに投稿する際に、お店指定の#ハッシュタグを投稿に付けていること


LikePayのサービスは、カフェ・レストラン・美容院・ネイルサロン・エステサロンなど様々なジャンルの店舗で使うことができますが、ポイントは【そのお店指定の#ハッシュタグを、投稿するときに必ずつけること】です。


この指定の#ハッシュタグは大体店舗名で、下のようにアプリ内の各店舗のページに掲載されています。

ちなみにこの#ハッシュタグを押すと、コピーすることもできます。

コピーしてInstagramやTwitterにそのまま貼り付けられるので便利ですよ!


2.LikePayアプリをダウンロードしてログインすること


大前提のようなお話ですが、アプリをダウンロードし、且つInstagramかTwitterのアカウントでログインしないと「いいね!」ポイントがカウントされません。

SNSアカウントと連携させないと「いいね!」の数が分からないので…!

ログインしてしまえば、投稿した分、自然に「いいね!」が割引としてカウントされていきます。しかも投稿してからアプリ内に反映されるまではほぼ同時!

1回ごとの投稿ではなく、まとめて「いいね!」をカウントしてくれます。


ログインの仕方はこちら:https://www.likepay.co/post/sns-akaunto-deno-roguin-ga-fuyo-ni


実際にたまった「いいね!」ポイントは、アプリ内から確認できます。


これが実際の割引額となります。

※店舗によって1いいね!がいくらになるのか異なるので、アプリ内のお店ページで確認してください。


普段、おしゃれなカフェやレストラン、ファッションコーデやネイルなど投稿している方は、【お店の指定の#ハッシュタグ】を付けるだけでポイントがたまるのでとってもお得ですよ!

早速アプリを開いて指定の#ハッシュタグで投稿してみて!