2020-07-07

ハッシュタグの付け方

ハッシュタグとは?

ハッシュタグはオンライン上でアップロードされているコンテンツ(写真、ビデオ、記事など)を特定するための、便利なものです!例えば、パンケーキ屋さんで撮った写真に「#パンケーキ」を付けると、SNSでパンケーキを見たい人は皆さんの投稿を簡単に見つけることができます。

LikePayもハッシュタグを使って便利な機能を作っています。その一つとして、LikePay掲載店のハッシュタグの便利な付け方について説明します。

LikePayのハッシュタグの便利な付け方

まずは、お店検索機能を使って、行きたいお店を探してみてくださいね。そしたら、お店のプロフィールにたどり着くはずです。その中に「#…」が書いてあるところがありますよね。それはお店指定のハッシュタグになります!

ハッシュタグをタップすると、コピーされます。その後、いつもやっているように、SNS(InstagramやTwitter)に投稿する際にハッシュタグをキャプションに貼り付けて、投稿を完了するだけです!

ハッシュタグを付けるメリット

SNSにお店指定のハッシュタグを付けて投稿すると、その画像はLikePayアプリ内のお店のプロフィール、自分のプロフィールと、投稿での検索機能にも表示されます。そうすると、他のユーザーは皆さんの行ったお店を知ることができますし、皆さんもいいね!割引ポイントをゲットできますよ!


LikePayの掲載店は、”映える”写真をたくさん撮れるオシャレなお店がたくさん!

是非行ってみて、綺麗な写真を撮って、お店のハッシュタグを付けて投稿してくださいね!