2020-04-15

今流行りの「オーガニック」ってなに?

オーガニックとは?

オーガニックは、「有機」と同じ意味。農薬や化学肥料に頼らず、太陽・水・土地・生物など自然の恵みを生かした農林水産業や加工方法を指していて、動物の糞や植物などから作られる有機質肥料を使用する場合も。日本では、農林水産省からJAS認証され、同省が発行する「有機JASマーク」を取得するものが「オーガニック」や「有機」の表示の下販売されているよ!

流通している商品の大部分が化学肥料を用いて栽培されている中で、なぜ今オーガニックが注目されているのでしょうか?


人間も動植物もあらゆる生物への悪影響を少なくする

簡単にいうと、オーガニックが広まることにより、人間や動植物、微生物などすべての生命にとって、平穏かつ健全な自然環境・社会環境が実現するといわれているから。

「環境ホルモン」や「遺伝子組み換え」という言葉を聞いたこのある人も多いはず。私たちが何気なく食べたり使ったりしているものには多くの化学物質が入っているから、体への悪影響を抑えるためにはそのような化学物質は避けたほうが良く、それには毎日の努力が必要なのです!

食材が注目されがちだけど、実は化粧品や衣類にもオーガニック製品が!

THREEの下地やLUSHの固形ファンデーションなど、国産・輸入問わずいろいろなものが販売されていて、最近では色や香りのバリエーションも増えているのです!

またZOZOTOWNやプライベートブランドでは、オーガニックコットンを使用した製品を販売する企業が増えているから、生活の中で徐々にオーガニックを取り入れやすくなってきているよ。


オーガニックとナチュラルの違いは?

簡単に言うと、食材に関しては、オーガニック生産の過程で人の手が加えられたもので、ナチュラル天然物・自然物そのものを指しています。

よく「ナチュラルコスメ」という言葉を耳にしませんか?実はオーガニック製法で作っていなくとも、食物エキスや海藻エキスなど、自然由来の成分を配合しているものなら「ナチュラルコスメ」を名乗ることができるのです!

一方で「オーガニックコスメ」とは、オーガニック認証を受けた成分を配合したものを指しているよ。オーガニックコスメの認証基準はさまざまですが、そのメリットは大きく分けて3つ!

1.自然由来成分がお肌に優しい

科学的に合成した成分は精製度が高く、特定の効果が大きい一方で副作用も大きくなることがあります。毒性のある植物も存在しますが、それらにはその毒性を抑える成分も持ち合わせているため、副作用が出にくいといわれているのです。

2.肌本来の美しさを引き出す

本来、お肌は修復力を持っています。しかし紫外線やすトレス、加齢などによってその力は衰えてしまいます。そこで外から補うケア製品の開発が行われてきたのですが、オーガニックコスメには肌が持つ回復力をサポートする働きがあります。外からも中からも身体を整えることができるのです♪

3.天然アロマ成分のリラックス効果

多くのオーガニックコスメには天然のエッセンシャルオイルが使用されています。エッセンシャルオイルには、肌への作用以外にも、防腐効果やリラックス効果を持ち合わせています。つまり、スキンケアしながらアロマセラピー効果も期待できるのです!


オーガニックは高価なの?

有機栽培では、土や肥料づくりに手間がかかるため必然的に商品の値段が高くなっています。また、虫食いによるロスが比較的多いため若干値段を高く設定しているのです!

さらに、日本ではオセアニアやヨーロッパと比べてまだオーガニックが流通していないのが現状。消費量が小さいから、生産量の増加・価格の低下・販路の拡大が行われていません。より多くの人が選ぶことで、オーガニックはもっと身近になります。食材や化粧品など、こだわりのものをオーガニックに変えてみよう♪

SDGsとオーガニックの関係は?

今世界中で取り組まれているSDGs(「持続可能な開発目標」)。ニュースや広告で目にする機会も増えていますよね。

そのうちオーガニックで達成可能な目標は6項目!

1.貧困をなくそう…不当な賃金カットから農家を守る事で彼らの収入を保証する。

2.飢餓をゼロに…土地の荒廃を防ぐことは食の安全と飢餓の削減につながる。

3.すべての人に健康と福祉を…危険な化学物質による汚染や健康被害から守る。

6.安全な水とトイレを世界に…汚染の軽減。

12.つくる責任かう責任…持続可能な栽培・加工の選択を促進する。

13.気候変動に具体的な対策を…生産から販売までの環境への配慮

15.陸の豊かさを守ろう…土を汚さず、生物の多様性を守る。

SDGsへのアプローチはさまざま。オーガニックを選ぶことでちょっとずつ地球環境の改善にも貢献できるんです!


オイシイ!

化学調味料の入ったものは、なにを食べても味が似ている…と思ったことはありませんか?

オーガニック食材を使ったものは素材の味を生かしたものが多いので、品種や栽培方法による味の違いを感じやすいんです!また、野菜自身が害虫や病気から身を守るために「抗酸化物質」を多く作ります。この抗酸化物質には体内の活性酸素を除去する働き、つまりアンチエイジング効果もあるんですよ!

まとめ

オーガニックは、人間だけではなく地球の安全に配慮した生産方法です。しかし値段や限定的な販売など、まだまだ日本では定着していないのが現状…。少しずつ生活に取り入れて、よりオーガニックを身近なものにしてみましょう♪

ここではオーガニックな食材を使っているオシャレなカフェ・レストランを紹介しています!

是非読んでみてね。

メイン画像:

@marichaelbh Marianaさんご提供

MarianaさんのInstagramアカウントにはたくさんのオーガニックのお店やコスメが紹介されているよ!覗いてみてね。

参照:

https://word-me-blog.com/organic-pros-and-cons/ 

https://vegewel.com/ja/style/organic/ 

www.gwarming.com/link/k_hormone.html

https://i-yasai.com/yuuki-melit/


https://binkanhada-skincare.com/organic-cosme/