Story
Foods
2020-05-01

ヴィーガンとは?なぜヴィーガンが注目されているの?

ヴィーガン」という言葉は知っているけど、馴染みがない…。

そんな人も多いのではないでしょうか?

欧米では当たり前になりつつあるヴィーガニズム。

宗教や信仰だけではなく、健康を理由にヴィーガンライフを実践する人も!

今回はそんなヴィーガンの基本知識と、おすすめのお店や食材を紹介するよ!

ヴィーガンとは?

いろいろな定義があるけれど、日本語では「完全菜食主義」と訳されることが多いです。

「完全」とはつまり乳製品や卵、蜂蜜など動物性の食品を一切口にしません。

ヴィーガンの言葉の由来は、ベジタリアン!Vegetarianの最初の3文字と最後の2文字をくっつけてVegan。

この言葉をつくったヴィーガン協会によると、ヴィーガニズムとは「可能な限り食べ物・衣類・その他の目的のために、あらゆる形態の動物への残虐行為、動物の搾取を取り入れないようにする生き方」とされています。

つまり、目的や程度に個人差はあるものの、ヴィーガンの人々は、人間は搾取をすることなく生きるべきだという理念に同調しているのです!

ヴィーガンにも種類がある?

ヴィーガンとひとことで表現しても、ヴィーガン生活をする理由は人によって異なるから、ヴィーガンには種類があるよ。

例えば、

衣食住全てにおいて動物性のものを避けるエシカル・ヴィーガン

植物性のものだけを食べるけど、衣類などに動物のものが含まれていることは良しとするダイエタリー・ヴィーガン

五葷を除く植物性食品を食べるオリエンタル・ヴィーガン

酵素が壊れないよう45~47℃以下で調理した植物食品のみを食べるロー・ヴィーガン

最近は、畜産業が悪影響を及ぼしているという理由から動物性のものを排除するエンバイロメンタル・ヴィーガニズムという主義が注目されたりと、多様化するヴィーガニズム。

動物愛護の精神を基にした厳格なヴィーガンは、毛皮や皮革、ウール、シルクなどでつくられた衣類は着ず、動物性の原料が使用された化粧品や日用品も用いず、動物実験が行われた製品すら避ける人も。

動物の商品化を否定するだけでなく、持続可能な社会を目指すことを目的にしています。

すべての命を尊重し、犠牲を強いることなく生きることを目標にしているんですね。

普段の生活が自分の健康や地球にどのような影響を与えているのか見直して、まずはできることから生活に取り入れてみて!

ヴィーガンの人は何を食べるの?

肉も魚も乳製品も食べないヴィーガンの人は、野菜しか食べないのかな?

いいえ!ヴィーガンの人は主に野菜や果物、穀物、豆類、キノコ類、ナッツ類などをバランスよく食べて、必要な栄養素をとっているよ。

質素すぎるのでは?と思われがちだけど、最近は大豆ミートや豆乳、ココナッツミルク、ヴィガンチーズ、ヴィーガンアイスが発売されているから、少し工夫すれば食生活を存分に楽しめるのです!

さらに、最近では美味しいヴィーガン料理を提供してくれるヴィーガンレストランが日本でも増えてきているよ!

LikePay加盟店にもヴィーガンスイーツを売っているお店があります!

代々木上原にある【SecreTart】というお店。

小麦粉・卵・砂糖を一切使っていないタルトを売っているお店で、すごく甘くて美味しいのです…♡

アプリを使ってお得に購入してぜひ食べてみて欲しいです!


その他、おすすめのヴィーガン食材をご紹介!

大豆製品

豆腐、厚揚げ、大豆ミート、おから、湯葉

雑穀

ヒエ、アマランサス、きび、ごま、あわ

ナッツ類

くるみ、ヘーゼルナッツ、カシューナッツ


代替乳製品

豆乳、ライスミルク、アーモンドミルク、Nutritional Yeast


甘味料

デーツ、甘酒、みりん、みりん粕、羅漢果



メイン画像提供:@tarte8artistさん